キャバクラ嬢からチャットレディに転職した私のチャットレディバイト体験談

今回の「チャットレディ・テレホンレディお仕事体験談」は、ぺこさん(31歳 大阪府 会社員)からの投稿です。

チャットレディをやってみることになったぺこさん。
知り合いに簡単に空いた時間で稼げると誘われたのがキッカケでやってみることに。
キャバクラや風俗と違って直接会う事もなくお金を稼ぐことが出来るチャットレディのお仕事を実際に体験されたぺこさんのお話です。
キャバクラ嬢からチャットレディに転職した私のチャットレディバイト体験談

20代の時にキャバクラで働いていたのですが、店のボーイと話しているときに、知り合いが「チャットレディを探しているのでやってみないか」と誘われたのがキッカケで始めました。

チャットレディはやった事がなかったのですが、簡単に空いた時間で稼げると言われ興味を持ちました。

ボーイと一緒に知り合いの方と会って話をしたのですが、場所はとても高級なタワーマンションでした。

仕事をここですると聞いて驚いたのと、こんな良いマンションに出入り出来ることはなかなかないので少し嬉しかったです。

タワーマンションは4LDKの広さで、一つの部屋に一台ずつパソコンとソファーが置いてあるシンプルな部屋でした。

リビングに常に男性スタッフが駐在しているので、困った事があった時はスタッフに言うとだいたいのことは解決します。

チャットレディのコスプレの衣装や小道具がいっぱいある

部屋のクローゼットの中には、コスプレの衣装や大人のおもちゃ、ウィッグ、仮面などが収納されていました。

仕事内容はパソコンの画面越しに男性のお客様とコミュニケーションをとるだけですが、大きく分けてノンアダルトとアダルトがあります。

ノンアダルトは主に話をしたりするだけなので、タイピングが苦手な方でもすぐに仕事ができます。

アダルトは服を脱いだり、自慰行為を見せたりしますが、局部は見せてはいけない決まりになっています。

もし見えそうになると、強制的に運営側がストップする仕組みになっています。

登録料などは一切かからないので、コスト無しで始めれる

登録料などは一切かからないので、コスト無しで好きな時に好きなだけ働くことができます。

パソコンの前に座って待機をしながら、男性の方から声をかけてきてくれるのを待って、チャットに繋がると分単位で料金が発生するシステムなので、チャットに繋がるまでの待機中は給与は出ません。

私の場合は勤務先のマンションの部屋が空いていない事があり、誰かが終わって退出するまでは仕事ができない事もありました。

チャットレディはキャバクラや風俗と違って男性会員と直接会う事がないので、触られるなどのトラブルになりません。

生理で仕事ができない事もなく、キャバクラのようにノルマがないので気が楽ですし、お酒が飲めない人にも向いていると思います。

アダルトでは特に話をしなくても良いので、話が苦手な人にも良いと思います。

給与は給料日に振り込みで支給されるが日払いも大丈夫

給与は給料日に振り込みで支給されていたのですが、どうしてもお金が必要な時は日払いもしてくれていました。

私はアダルトで仕事をしていましたが、全く脱いだりせず月平均10万くらいは稼いでいて、多い時は30万くらいでした。

常連の方ができると給与が安定してくるのですが、そうではない場合は稼げる時と稼げない時の差がかなりある仕事だと感じました。

ノンアダルトとアダルトだと、アダルトの方が確実に稼げるそうです。

仕事をしていて一番不安な顔ばれの心配の対策

仕事をしていて一番不安だったのは、顔バレでした。

特にアダルトで働く場合は絶対にバレたくないと思います。

私は脱いだりしていなかったので顔出ししていましたが、一緒に働いていた女の子は、ウィッグをかぶったり、仮面や眼鏡をしたり、いつもとは化粧を変えてみたりしていました。

あとは、周りにチャットレディをやっていることを言わないようにして、お客様に何を言われても個人情報は絶対に教えないように徹底して、素の自分とは異なるキャラクターを設定にしておくのもバレないコツだと思います。

男性会員が録画していたり、画面を写真に収めたりしている事があるので、出来るだけ顔を出さずに稼ぐ方が良いです。

在宅でチャットレディをする場合は特に気をつけておかないと、ストーカーなどの被害にあう事もあるようです。

チャットレディを数ヶ月経験しましたが、私はチャットレディよりもキャバクラの方が合っていて稼ぐ事が出来ました。

ぺこさん、体験談の投稿ありがとうございます。

元々キャバクラで働いていたぺこさんですが、スタッフの方に誘われてチャットレディのお仕事を始めます。
話を聞いている限り、チャットレディという仕事がまだあまり知られていない時期のような感じがですね。
今はかなりの数のサイトやアプリが登場しているのでライバルが多いんですが、昔は非常に稼ぎやすい時代でした^^

キャバクラや風俗を経験されている方の感想でよく多いのが、男性の直接触れられる心配が無いというメリットです。
これは実際に夜のお仕事を経験された方から多いので、触れられる心配が無いというのは本当に大きなメリットのようですね。

身バレの心配というデメリットは確かにありますが、それは夜の職業でも同じことです。
ある程度のリスクは許容しなければお金は稼げないということでしょうね。

ただ、身バレが怖いのであれば、ウィッグを装着したり、化粧を普段とは大幅に変えることでかなり身バレを防ぐことが出来ます。
今はメイクの方法が沢山動画で見ることが出来ますし、努力をすれば別人のように変化することも可能です。

どんな職業でも言えますが、努力は必要です。
メイクや服装で身バレを防ぎ、男性との会話の方法を研究することでちゃんと高収入を稼ぐことが可能なのがチャットレディです。

在宅でお仕事をしてみたいという方は是非一度体験してほしいですね☆


PAGE TOP