片手間に始めたチャットレディのお仕事体験記

今回の「チャットレディ体験談」は、みきさん(27歳 女性 神奈川県 会社員)からの投稿です。

大学生時代にチャットレディのアルバイトをしていたので、また再開しようと思った会社員のみきさん。
在宅バイトで検索をすると、アダルトとノンアダルトのサイトがあることを知ったようです。
顔出しなしでもアルバイトができるということがわかり安心してできるということでまた初めてみることに。
会社員でも時間をつくり、効率的にお仕事をしてみると意外な展開に…

チャットレディ体験談
隙間時間に副業で始めたチャットレディのアルバイト

数年前、大学生時代にアルバイトとしてチャットレディをしていました。

飲食店のアルバイトに疲労し辞めてから、何か楽に稼げるバイトはないかな?と思ったのがきっかけです。

チャットレディの求人サイトは在宅バイトで検索をして

ネットで『在宅バイト』で検索するとチャットレディというものがあること、またアダルトとノンアダルトのものが存在することを知りました。

ノンアダルトのみで運営しているサイトの求人を見ると、カメラも無料で貸し出しているとのことで、パソコンは既に持っていたし気軽に始めました。

ネットで裸になったりするのはスクショなどされて拡散される可能性もあるし怖かったのでノンアダルトです。

チャットレディは顔ばれが心配ですので工夫をしてはじめて

顔出しもなしで出来るので、身バレ防止のため首から下だけ写して始めました。

顔出しなしだと、顔出しありよりも分給が若干下がりましたが、リスクを背負うよりはいいかなと思いました。

実際やってみて思ったのは、ノンアダルトなのにアダルトな行為や会話に持ち込もうとする男性が多いことです。

顔出しなしとプロフィールに書いていても顔が見たいと言う方も多く、拒否すると無言でチャットを切られることも多かったです。

私の場合もともと会話術に長けていたわけでもなかったので、会話だけで男性を楽しませることがなかなか難しかったです。

チャットレディを副業として初めてみたところのお給料は

そのため週10時間程度の待機で、新人期間でも月5万くらいの収入でした。

顔を出してにこにこしている愛嬌があればもっともっと稼げたと思います。

また在宅で楽だと思いましたが、待機時間は画面の中に収まっていなきゃならないし、可愛い仕草なども頻繁にしていなきゃならないので、思ったよりもかなり体力を使うお仕事でした。

自分で会話が下手だ思う女性は顔出しありの方が逆に疲れないと感じました。

チャットレディのおすすめとして副業として稼げること

ノンアダルトでも少しくらいのエッチな会話ができた方が男性も喜ぶと思います。

エッチな行為や姿を見たいのではなく、そういう会話だけ出来れば満足する男性もいました。

また、独身の一人暮らしで微々さみしい思いをしている男性はエッチな会話皆無の、日常的な話題だけでもとても喜んでくれました。

お仕事は在宅ならパソコンがあれば誰でも出来ます

今はスマホでもできるところもあるみたいなので、気軽に始められます。

私のようなやる気があまりなかった学生でも、ノンアダルトで普通のバイトをしていた時と同じくらいのお給料が短時間でもらえました

私が登録していたサイトは5000円以上から精算してもらえるので、すぐにお金が必要な方も大丈夫です

チャットレディとしてのやりがいや不安な身バレ

実際やってみての後悔は一切ありません。

途中、男性の言葉に負け顔を出したこともありましたが、例えスクショされてもそれをネットにアップロードして知り合いに見られる確率なんてほぼ0だと思ったからです。

またちゃんとやる気を持って仕事に取り組む女の子がたくさん稼げる世界だということの勉強にもなりました。

片手間にちょっとお小遣いが欲しい程度ならのんびりやっても稼げると思います。

顔出しなしは出来ればありの方が男性の食いつきも良いです。

チャットレディで稼げることは定期的にすること

会話だけで楽しませることが出来る方でも、ノンアダルトで顔出しなしの場合、新人期間は良くても段々と稼げなくなる可能性があると思います。

私がやっていればよかったなと思うことは、待機時間をしっかり決めて定期的にログインすることです。

いつも決まった時間に待機しているだけでも、日々女の子をチェックしている男性の目に止まります。

認知度が上がればチャットしてみようかな?と思う男性も増えたと思います。

また、今日はなかなか稼げないなぁと思って待機時間をだらだら延ばしたのも失敗だなと思いました。

こういう状態の時の心情は、稼げない焦りと自分はダメなのかな?という自分への否定でした。

ずるずる待機時間を延ばすと体力や精神的にも良くないので、ちゃんと決めた待機時間でお仕事することが大切だと思いました。

みきさん、体験談の投稿ありがとうございます。
ノンアダルトのチャットを選択しても男性からはアダルトな要求は必ずあります。
ここで心が折れてしまう方も多いのが事実。
ですが、このハードルを乗り越えて、少しだけ下着を見せたりといったちょっとエッチなチャットができるようになれば人気のチャットレディになるチャンスはあります。
もちろんやりすぎはNG。
ギリギリのラインを見極めてあまりサービスをし過ぎないことが大切です。
運営からも注意をされてしまいますからね。
一度体験をしてみて、自分に適性があるか試してみるといいでしょう。


PAGE TOP