金欠解消のために40代後半のアラフィフ熟女が始めたチャットレディのアルバイト

今回の「チャットレディ体験談」は、BBAのユウさん(46歳 女 東京都 派遣社員)からの投稿です。

アラフィフでバツ1で派遣社員のユウさんが、急な出費で困っていました。
急な役所からの差し押さえで、お金をつくることになったようです。
チャットレディの募集を見て、40代でも大丈夫か不安に思いながらも勇気をふりしぼって応募をしたユウさん。
馴れない仕事に戸惑いながらも、チャットレディのお仕事を楽しむことができたようです。

50歳間近の私でも稼げるチャットレディというお仕事

アラフィフでバツ1、昼は派遣で働いているユウと申します。

派遣で一人暮らしってやっていけないこともないんですが、急な出費があると結構痛いですよね。

私、お金にだらしないところがあり、つい住民税を払わずに放置しておいたんです。

そしたら、ある日、ヤラれました。

いきなり役所から差し押さえです。

14万円・・・。

銀行からいきなり引き落とされていたんです!

あれって後からワーワー騒いでも返してくれないんですよね。

14万円は完全にその月の生活費、余分に貯金なんかしていません。

日払いのお仕事でお金をつくるには

泣く泣く返還は諦め、なんとかお金を作る方法を考えました。

ネットで「日払い」「女性」のキーワードを検索すると出てくるのが「チャットレディ」内容は男性とネットを通じてチャットして、エッチなことをして、と想像がつくのですが、40代の私が通用するのかが心配でした。

普段は地味で男性に声を掛けられるタイプではありませんし。

周囲に相談できず悩みましたが、やってみないと答えはわかりません!

日払いが欲しい気持ちが勝り、勇気を出して応募したのです。

さて、うちにはパソコンはありますが、男ウケしそうな衣装がない。

電話応募で相談すると、通勤であれば貸衣装があり、チャット終わりに即お金がもらえると聞いて、さっそく次の日の夜に事務所へ。

通勤事務所は「ポケットワーク」です。

高収入なチャットレディーのアルバイトに登録

こちらもチャットレディ絡みはよくネットでヒットする名前ですよね。

40代の私は人妻系ライブチャットの「チャットピア」「マダムライブ」の登録をスタッフさんに勧められ、その通りにしました。

心配していた衣装ですが、可愛い系からキレイ系、コスプレまで豊富にあります。

どれを着たらいいのか悩んでいると、スタッフさんが適当に似合いそうなものをさっさと選んでくれました。

プロフィールつくりのための写真撮影

次はチャットルームで写真撮影です。

完全個室のルームはPCとWEBカメラ、照明、ソファーが置かれ、ネットカフェよりやや広め。

清掃が行き届いていて、長時間部屋にこもっていても平気といった具合です。

スタッフさんの撮影マジックで顔出しなしのキレイ系を思わせる写真の出来上がり。

プロフィールもそれらしく入力してもらい、事務所到着から2時間弱でいよいよチャットデビューです。

初めで緊張したチャットレディ体験

ド緊張で待機していると、すぐにお客さんがつきました。

新人だとチャット料金が割安なので狙ってくる会員さんが多いんですよね。

あいさつもそこそこ、すぐに脱いで見せてとアダルトの要求が!

アダルトでいこうと決めていたので、サクサクと脱いで胸を見せてしまいました。

体に自信があるわけではありません。

顔出しをしてないのでさっさと脱がないと、と思い込んでしまいました。

脱いでしまうと通常は「エッチなことを一緒に」とカメラ越しにパフォーマンスする流れなのですが、行為の見せ方がイマイチ掴めず恥ずかしさで固まってしまいました。

すると男性客は無言落ち。

ここで遠隔監視をしていたスタッフさんに「エッチのやり方はマニュアルを見て」とアドバイスが入りました。

ポケットワークではパフォーマンスがわかる動画が用意されているんです。

長い動画なので全てをその場で見ることはできませんでしたが、行為の見せ方は何となく掴むことができ、その日のチャットはしのぎました。

チャット中の工夫をすることで高収入に

現金で受け取った金額は1万円ちょいでした。

私は一晩で充分稼げたと満足でしたが、脱ぐのを焦らしたりトークで引っ張るともっと稼げるとスタッフさんに言われ、工夫してやってみようと次の日から試行錯誤。

結果、一晩で2万円から3万円と稼ぎ、その月はチャットだけで月収20万円弱となったのです!

40代でも人妻系サイトでは需要はあるんです(笑)

週末2日のシフトでこの金額ですから、なんだか派遣でコツコツと働いているのがバカらしくなるぐらいでした。

緊急で仕方がなくやり始めたチャットのお仕事ですが、少しでも貯金を増やしていこうと、今では在宅に切り替えて、平日の空いた時間もたまにチャットに入っています。

ちなみに在宅でも日払いは申請すると次の日に口座に入金してもらえます。

もっぱら最近の私は月払いの利用しかありませんが(笑)

ユウさん、体験談の投稿ありがとうございます。

体験談の様子から感じましたが、ユウさんは明るく楽しい方のようですね。
そういう女性は男性とのお喋りも得意な傾向があるので、エッチなことが大丈夫なのであればチャットレディは適職だといえます。

また、ユウさんはアラフィフ世代。
やはり女性となると年齢が若いほうが得で、歳をとると自分の価値が下がっているというイメージを持ってしまいがちです。

ですが、最近はまさに熟女ブーム☆
ある程度年齢を重ねた女性でもしっかり稼げる時代になっています。

お客様も20代の若い男性が多いですよ♪
やはり皆さんどこかで寂しさを感じている孤独な方が多いので、母性のある大人の女性とお喋りしたいという若い男性が多いようです。

40代でも50代でも諦める必要はありません。
年齢も立派な武器ですから、自分にあった熟女向けのサイトを選んで働くとしっかりと高収入が稼ぐことが出来ますよ^^


PAGE TOP